【誕生ストーリーSIX】夢を実現させるために必要な2つの鍵

波乱万丈な人生をくぐり抜けて
高校時代からの夢を叶えた

【誕生ストーリーSIX】


シングルマザーでも
絶対に叶えてみせる。

まず我が家で

●自分の想いを堂々と伝えられる
●自分から学ぶことを楽しめる
●自分で物事を決められる
●日常で英語に自然と触れられる
●毎日笑顔で過ごせる

と決めて
おうち環境を徹底してきましたが

これを叶えるのに必要だったのは

●実現させる「時間」

●娘との夢の共有

でした。

シングルマザーになって
自分が稼ぎ頭になったこともあり

やりたいことよりも
できることを優先

フルタイムで
時給のいいもの優先

その結果
片道1時間かけて
苦手な満員電車での勤務

・子どもとの時間が取れない
・娘が病気になったら
休むことが会社に申し訳なく
思ってしまう
・帰ってきたら疲れて余力ない
・夢を叶えている姿を
見せてあげたいのに
現実の自分は程遠い・・

ここをどうにかして
抜け出したい!と思って
起業の道に進みました。

起業.001.jpeg

シングルマザーで
時間にもお金にも
心にも余裕なんて1mmも
ありませんでした。

だけど娘のためにも
自分が夢を叶えることが
絶対必要だと思って

挑戦する決意をしたんです。

今は胸を張って言えます。

私も娘も

●自分の想いを堂々と伝えられる
●自分から学ぶことを楽しめる
●自分で物事を決められる

人になっていると。
そして

●日常で英語に自然と触れられる
●毎日笑顔で過ごせる

毎日を手に入れていると。

そしてアットホーム留学を
届けていくことで

大人も子供も
自分の夢をあきらめず
叶えられる人を
育てることに
全力を注げています。


大人になって
諦めてしまった
風化させてしまった、だけど
どうしても叶えたい夢は
ありませんか?

私のように子どもたちの
無限大の可能性を
世界に広げていきたい!
という夢を持っている方も

子育てや英語教育に関して
別の夢を抱いている方も

アットホーム留学を一緒に
ティーチャーとして
届けて夢を叶えませんか?

夢に共感のメッセージも
ありがとうございます!

「まるで私のことかと思います。
同じ経験ではなくても
思っていたことを封じ込めてました。
共感します。」

「今日配信のマキ先生の
メルマガのストーリーに
涙腺緩みました。
私も英会話スクールで教えたのは
私には超相性の良い教授法で、
それを使い最高のものを
伝えられる!と
意気揚々としていたから。
だけど現実に直面した時に
葛藤する場面は多々
あったことを思い出しました。」

ありがとうございます。

夢を叶えるのに
遅すぎることはありません。

夢を叶える方法は
一つではありません!

一度きりの人生!
夢をあきらめて
無難に生きるなんて
もったいない!


あなたがあきらめてきた夢
未来の子どもたちの夢

アットホーム留学で一緒に
叶えていきましょう。

自由に時間と場所が選べる英語のシゴトで、

子どもが憧れるママになる働き方

子どもがいるから「できない」シゴトではなく、

子どもがいるから「できる」シゴト。
一度しかない人生、叶えたい働き方を
実現する挑戦をしてみませんか?

\ 人生変えたかったら会いにきて! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる