正しい英語って何?頑張っている子に「まる」を出せないもどかしさ。

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

“正しい英語”しか
マルにできないもどかしさを
抱えていた教員時代。

アットホーム留学の
「楽しい英語」に出会い、
私が教員時代に
伝えたかったことは

コレだ!と確信しています!」

そう語るのは
ティーチャーになって
9ヶ月目のいとうゆきえさん。

元中学校で英語を教えていた
ゆきえさん。

未就学の男の子2人のママ。


学校で教えていた頃から
違和感を感じていた
英語教育の形では

息子たちは
教えられない。

座っているより
体を動かしている方が
学びやすい子どもたちに

これが正解!
これじゃなきゃだめ!

と教えていく英語は
何かが違う

と悩んでいました。

どうにかしたい・・
けど解決策がわからないまま

子どもはどんどん
育っていく。


と悩んでいたゆきえさん。

そんな状態で
出会ったのが
アットホーム留学。

これだ!と思い
説明会に参加した日は

子どもが寝てから
暗闇の中でした。

だけど説明会が
進むにつれて

明らかに
ゆきえさんの顔が
どんどん明るくなっていって


「この英語を
子どもたちに伝えたい」

という強い想いが
芽生えていったそうです。

そして、
意を決して
起業の道へ。

✮海外を経験した
元中学校教員が語る✮
1日10分
「親子のしあわせ英会話」で
世界中どこにいても
堂々とコミュニケーションが
とれる子が育つ
アットホーム留学ティーチャー 
として歩みだしました。

tea.001.jpeg

現在、毎日のように
切磋琢磨できる
ティーチャー仲間たちと共に

選ばれる先生として
動きだしています。

去年末に
ティーチャー間で
夢を語り合いましたが

彼女のキーワードは
「心を燃やせ!」

熱い想いと共に
「正しい」より「楽しい」
英語を
子どもたちに届けられるよう

全国のママたちに
アットホーム留学を
伝えています。

彼女にあったのは・・

「正しい英語じゃなくて
楽しい英語を
子どもに手渡したい」

という強い想い。

 

余裕があるから
スタートするのではない

準備ができたから
スタートするのではない

あなたにも
そんな強烈な思いは
ありませんか?

 


あるなら行動に移すのは
今がベストタイミングです。

変わらない人はいるけど
変われない人はいない。

詳しくは
こちらをご覧ください▼▼
「アットホーム留学
ティーチャー説明会」


詳細・予約は今すぐこちら▼▼

自由に時間と場所が選べる英語のシゴトで、

子どもが憧れるママになる働き方

子どもがいるから「できない」シゴトではなく、

子どもがいるから「できる」シゴト。
一度しかない人生、叶えたい働き方を
実現する挑戦をしてみませんか?

\ 人生変えたかったら会いにきて! /

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる