英語で夢マップを作ったことで、子どもたちが目をキラキラさせながら、マップ自体も英語で挑戦してみたいと言うようになりました。<アットホーム留学夢マップお客様の声>

ただ夢みるだけでは終わらない!
親子で!英語で!会話しながら
夢を描き切る「夢マップ」

に参加された感動の声を
紹介します。

目次

英語で夢マップを作ったことで、子どもたちが目をキラキラさせながら、マップ自体も英語で挑戦してみたいと言うようになりました。

💫お名前

S.M.さん
11歳女の子、9歳女の子、6歳男の子、4歳女の子

💫夢マップに参加しようと思ったきっかけは何ですか?

純粋に、楽しそうだなと思ったから。
作ったことがなかったから。

💫親子で、英語を絡めて作る夢マップをどう感じましたか?

cut 、crumpled、glueと動作を英語で使いながらできた。
子どもたちにも良い影響があり、
マップも英語で単語を書きたい、
かけるようになりたいと思ったみたいです。

💫実際に夢マップに参加してみて気づきはありましたか?

4人いるので、1人ずつ呼んで、
パソコンの前で好きなもの、会いたい人、
好きな食べ物、行きたいところ、
乗りたい乗り物をネット検索しました。

最初、めんどくさそうにしていたのに、
検索しはじめると、みんな楽しそうに
キラキラした目で、えらんでいました。
それが、すごく印象に残っています。

💫子どもたちの反応はいかがでしたか?

パソコンで検索してから、ワクワクしていました。
シール選びも楽しそうで、夢マップが完成すると、
飾りたいといって、机の前に貼ってながめていました。
すごく気に入ったと言っています。

S.M.さん、ありがとうございます!

家族や子どもの夢を
応援するがあまり

ママが夢を忘れたり
諦めたりすることが多いですが、

本当は

ママが夢を追いかけて
挑戦する姿、楽しむ姿を
見せてあげるのが

最高のエネルギー源!

夢を大きく親子で描くことで

子どもと英語で会話したくなる
子どもが自分で挑戦したくなる
親子で夢を広げ、応援しあいたくなる

夢マップのような環境を
いつも自宅で取り組んでみませんか?

将来子どもたちには

夢を描き、叶える子に
なってほしい。

そんな時に、
「英語やっておけばよかった・・」
ではなくて

「英語やっておいてよかった!」

「子どもの夢を応援できる環境を
作っておいてよかった!」

と思えるような未来を
今から作っておきたいという方は

「親子の愛ある英会話」を軸にした
アットホーム留学の夢マップを
オススメします。

不定期の開催です。
メルマガのみで告知をしますので

気になる方はこちらを手に入れてお待ちください▼▼

子どもの英語力がみるみる伸びる!

おうち英語環境のつくり方

環境次第で、学習意欲能力は上がります!
どんな環境をどのように整えるかを知るだけで

  • 親子で純粋に
  • 英語を楽しむ
  • 会話を楽しむ

ことができるようになる。
英語への意識を大改革するような無料書籍をご用意致しました

 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる