親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

くみこ先生 Kumiko Kato

”寄りそう英語”で、親子の会話が「面倒くさい」から「楽しい♪」へ!
名前:加藤 久美子(かとう くみこ)
対応地域: 葛西, 関東エリア
「子どもには、英語を好きになってほしい!」
そんな想いで、活動をしています。

そして、さらには、
「ママ・パパと子どもが、
ワクワクする人生を送れるようになる」

ことを目指しています。

親子で英語を好きになったら、
想いを伝える世界が広がり、 夢も広がる。

英語が話せるように なって終わり、
じゃなくて、
英語で広がった世界で
「何をしたいか」
それを一緒に探していきたい♡

親子の夢を応援します♪

くみこ先生に会いに行く

schedule

※最新の日程は、申込ページにてご確認ください。

くみこ先生の3ヶ月間の軌跡

  • ティーチャーになったきっかけ

    ちょうど一年前。

    「私にも何かできないか」
    そんな想いで、普通の専業主婦だった私は、
    起業塾に入りました。

    子どもが大きくなるまで、
    自分のことはガマン、
    と思っていた私から、
    大きな一歩を踏み出したわけです。

    当時コーチングも学んでいて、
    「夢をもつことの大切さ」を感じ、
    いつしか、
    「親子の夢実現のお手伝いをしたい」
    そう思うようになりました。

    とはいえ、
    どうやって夢実現のお手伝いをする?
    模索の日々でした。

    そんな中、ティーチャーのお声をいただき、
    「これだ !」と思いました。

    なぜか?
    それは、アットホーム留学に出会い、
    子どもの可能性を伸ばすことが
    できるようになったから!

    子どもの好きに寄り添うことで、
    子どもの可能性を引き出し、
    夢への種まきができる。

    子どもの好きに寄り添ってみると、
    自分の見ていた世界が
    いかに狭かったかがわかる。
    世界が広がれば、
    ママにも、新たな夢が生まれる。

    「子どもは何かを教えるために
    ママのところに来てくれる」
    というけれど、
    まさに、アットホーム留学では、
    親子で夢を叶えられる
    世界を実現できる!

    そう思ったら、ワク ワクしかなく、
    ティーチャーになることに
    迷いはありませんでした。

Maki's Message

会話も、英語も、自宅で意識的に
取り組んでいくことの
大切さ&楽しみを
年齢差も、男女の違いもある
2人の子育てを通じて
自らが経験し続けているからこその、
深みのあるアットホーム留学を
届けてくれます!
ものすっごくあったかくて
頼り甲斐のあるティーチャーです。

 

くみこ先生に会いに行く

schedule

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━

アットホーム留の最新情報をGETしたい!
アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、 今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。
メルマガ
(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

-

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.