昇格が嬉しくない!

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

先日ティーチャーになった
Kさん

説明会でこんなメッセージを
届けて来れました。

「仕事は嫌いではないです
だけど昇格を言われて
全然嬉しくなかったんです。

なぜなら課されるものが増えて
子どもとの時間がなくなるから。

昇格を受け入れなかったら
もしかしたら初めての部署に
飛ばされるかもしれない。

また一から学ぶ、つまり
これも子どもとの時間が
奪われてしまう。

本当に生きにくい
選択肢だと思いました。

このタイミングで
本当にやりたいことって
なんだろうって
見直した時に


子どもの将来に
身になるものを
やりたい!と思って
来たんです。」

昇格が嬉しくない。

このメッセージは
実は、現在ティーチャーの
Sさんからも
聞いたことのある
言葉でした。

女性が昇格することは
とても嬉しいことなのに

そうすることで
子どもとの時間が
どんどん犠牲になる
働き方しかできないなんて

嫌ですよね。

起業の道は
そういう働き方とは
無縁の動きを

「自ら」選択できる
自由への道。

自分のやりたいことが
子どもの未来に繋がり

子どもとの時間を
犠牲にすることなく
働けるワークスタイル

あなたも手に入れませんか?

説明会で一緒に
ゴールを描いて行きましょう!

cache_Messagep174170-1.jpg

ワクワクしかない未来へ!

自由に時間と場所が選べる英語のシゴトで、

子どもが憧れるママになる働き方

子どもがいるから「できない」シゴトではなく、

子どもがいるから「できる」シゴト。
一度しかない人生、叶えたい働き方を
実現する挑戦をしてみませんか?

\ 人生変えたかったら会いにきて! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる