《親子英会話講師》無収入、違和感、無責任!これが現実なのか・・。

みなさま今日も
お疲れ様です。

私の知り合いで

3月、通訳の仕事がゼロ。
無収入になった人。

フランチャイズ系で英語を
教えているけれど
トップからの指示と
自分の心の動きに
違和感を感じて悩んでいる人。

自分の子どもを家に
置いてきているのに
フルタイム職場勤務と残業を
かなり強要されている人。

 

出張とミーティングが
会社からは「自粛」と言われ
行かなければ収入にならず
行けば自己責任と言われることに
戸惑っている人。

 

たくさん働き方で
悩んでいる人がいます。

 

ある意味、本格的に
働き方改革を迫られているのは
今なのでは?と思いますよね。

 

私自身、娘が37連休

学童も通っていませんし
習い事も全てキャンセルになり
実質自宅での生活

つまりコロナショックの影響を
大きく受けている親子です。

 

が、小冊子にも書きましたが

私は、迷わず
「自宅でできる仕事」
切り替えました。

 

【改訂版】ティーチャー小冊子.008.jpeg

学校に通っていたら
あまりできないことに
時間を使ったり

娘自身も「自立」を意識して
家事や自学に取り組み、
それを見守ることが
できています。

 

【改訂版】ティーチャー小冊子.009.jpeg

娘が楽しめるようなミッションを
考えては、

 

同じ内容を、全国の子どもたちに
手渡すことで

 

一人でも多くのお友だちに
笑顔と幸せを届けることも
しています。

 

コロナ軟禁生活16日目ですが

この働き方で
とても幸せだ!

 

と思えるような環境を
作れています。

みなさまにも、
このような仕事の形に
出会ってほしい!と
思っているのです。

超気になる!今すぐ変えたい!
と思っている方は

無料説明会にいらしてください▼

自由に時間と場所が選べる英語のシゴトで、

子どもが憧れるママになる働き方

子どもがいるから「できない」シゴトではなく、

子どもがいるから「できる」シゴト。
一度しかない人生、叶えたい働き方を
実現する挑戦をしてみませんか?

\ 人生変えたかったら会いにきて! /

1つ言えるのは、
行動に移すなら
今のように感情がリアルに
動いている時がチャンスですよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる