日常英会話は日常で学ぶもの。

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

英語って楽しいねぇ!

これ、昨日のOjojoの言葉。

昨日、Ojojoと
世界平和について
話してた時に

「Bigな画面にいっぱい
世界平和って書いて
世界中に届けたらいい!」

なんて素敵なアイデアを
出してくれました♡

その会話のついでに
質問してみました。

“What do you think 
画面 is in English?”

「うーん、ジョン?
テレビ・ジョン、だから?」

“Oh, good thinking.
じゃあね、もし
テレビジョンが

テレ・ビジョンだったら?”

「うーん、visionはなんか
違う気がする」

“I see. ちなみに
テレービジョン、のテレは
なんだろう?”

あ、テレワークと同じ
テレ?

That’s right!どういう
意味なのかなー!”

「お家にいてもできる。
遠くにいてもできる。とか」

You are awesome!
テレって遠くって意味だよ!
Bravo!じゃあさ、
テレービジョンの
ビジョンって何かなー”

「映るとか見るとか?」

Bingo!

「はとってピジョンでしょ。
ビジョンとなんか
関係するのかな。」

Interesting question!
What do you think?”

「はとはよく見えるのかな。
だからピジョンかも!
そう覚えておくだけで
忘れないね!

ビジョン
テレビジョン
ピジョン
クエスチョン
ランチョン
似てるねぇ。

でさ、画面ってなんだろう。
ママ、教えてー!」

“ママだったらscreenを
使うかなぁ”

「あ、そっか!
パソコンとかスマホも
screenって使うね!

Big screenって言ったら
New Yorkとか
渋谷でよく出てくる
街の大きな画面にも
なる?」

“I think so♡”

「OK!じゃあ
peace messageを
Big screenに送る!」

How nice!

「英語って楽しいね!

でもさぁママ、
なんでテレービジョンなのに
日本語ではテレビ、なの?」

“Gooood question”

さぁここからはまた
和製英語などの会話に
発展して行きました。

親子で大事にしたいのは
フルセンテンスで
英語を話す環境だけじゃなくて

英語を意識する
英語を考える
英語を使ってみる

環境を作ること

日常でしか
できないような会話を
英語でトライする機会が
子どもたちは本当に
ありません。

今回のOjojoと私の会話も
突発的に出てきた
たわいもない会話でしたが

結果的にたくさんの
気づきを得たし
英単語も知ることができました。

日常英会話は日常で学ぶもの。

104830018_1319115411627229_6835083733677220692_n.jpg

皆さんは、いつから
取り入れますか?

ちなみに、この数分の間で
私はほめ言葉・・・


8回
取り入れてますね♡
これもおうちだから
できることですよ!

おうち英語環境のつくり方、こちらに載ってます♪

子どもの英語力がみるみる伸びる!

おうち英語環境のつくり方

環境次第で、学習意欲能力は上がります!
どんな環境をどのように整えるかを知るだけで

  • 親子で純粋に
  • 英語を楽しむ
  • 会話を楽しむ

ことができるようになる。
英語への意識を大改革するような無料書籍をご用意致しました

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる