子どもの英語教育にかけている お金・労力・時間 本当に実になっていますか?

【もう受け取りましたか?】

英語を全く話そうと
しなかった子どもが
1日たった10分の親子英会話で
自発的に英語を
学び話すようになる!

アットホーム留学のカラクリを
3日間で学べる動画講座

プレゼントはコチラから▼▼
https://www.agentmail.jp/ln/10/3/47296/568332/4250090/2/

 

マキさんLP202207.png



“子どもの英語教育にかけている
お金・労力・時間・・・
本当に実になっていますか?”

私は今までに1400人のママたちと、
子どもの英語教育に
関する個別相談を
行ってきました。

CDやDVDのかけ流し、
オンライン英会話、
英語教室、

アニメなどの音声英語切り替え、
通信教材・・

ママたちはありとあらゆるものを
多大な情報網から
必死に探して選んで

子どもたちに取り入れてきている。

英語はそれほど
得意じゃなかったとしても

おうちで少しでも英語に
触れられるようにと

子育て英語フレーズ本を
購入したりして

ママも努力をしてきている。

それなのに、

  • なかなか話そうとしない
  • 自分から学ぼうとしない
  • すでに苦手・嫌いな意識を
    持っている
  • 教材がどんどん増えてしまう
  • このままで良いか・・
    ずっとママが漠然と不安

このような相談を
たくさん頂いてきました。

もしかしたらこれを
読んでくださっているあなたも

そんな悩みを
抱えているかもしれません。

そんな悩みを抱えているあなたに
お伝えしたいことがあります。

まず、

子どもたちは

英語を楽しく学びたい、
やってみたいという

環境にいますか?

子どもたちが
英語を学ぼうとしないのは

英語が嫌いなわけではありません。

英語の学び方が
楽しくない、
興味がないからなんです。

子どもたちが英語を
話そうとしないのも

英語が嫌いなわけではありません。

英語で話すのを
チャレンジできる場所が

圧倒的に少ないのと、

そもそも「コミュニケーション」を
しっかり学んで
いないからなんです。

だけど、
子どもが英語を楽しく学び、
話せるようになる環境は

必ず作ることができます。

今回の3日の動画講座で、
そのカラクリを

たっぷりお伝えしています。

この夏が子どもたちの
英語教育改革にとって

大事な時期になることは
間違いないでしょう。

その変化のきっかけに
してもらえたら嬉しいです。

プレゼントはコチラから▼▼
https://www.agentmail.jp/ln/10/3/47296/568332/4250090/4/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる