ママの寄り添いに感動した授賞式

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。
まだまだ続きますよ。
感動エピソード。
ソングスコンテストの
動画エントリー優勝者を決める
アワード授賞式

予想をはるかに超え
お盆の日曜朝にもかかわらず
70組の親子がリアルタイム参加

涙と笑いの嵐でいっぱいの
感動の時間となりました。

 
234561723_1632913250247442_7584982754067602538_n.jpeg

<今回は受賞式の
ファシリテーター(司会)を
アットホーム留学キッズに
任せてみたい!>

そうやって半日限定で募集して
集まったのは・・・全員が

アットホーム留学
パフォーマーのキッズたち

下は4歳から上は12歳の
子どもたち7名が
知識とアイデアをフルに活かして

 

1週間毎日ミーティングをし
妥協を一切せず
毎日楽しそうに練習を重ね
授賞式のファシリテーター(司会)を

努めてくれました。
スクリーンショット 2021-08-11 21.16.04.png

コンテストそのものもそうですが

 
ママと一緒にずっと
諦めずに親子の愛ある英会話
アットホーム留学を取り入れ続け
主体的に考え、
アイデアを出し合い、
英語も取り入れながら
90分の会の進行を
堂々と実行できるようになった

子どもたちの姿に

感動の声が
多数届いています。

今日も届けていきますよー!
 
参加者の声 あきこさん
アットホーム留学パフォーマー

 

「やってみて本当によかった!!
初めは嫌々だった息子も
一緒にやるうちに自分から
アイデアを出せるように。

チャレンジ前とは違った景色が
見えました。

授賞式は感動、の一言。
息子がもしやりたいと言ったら?
ついついアドバイスして
しまいそうだけど、

自分の意思があればこうやって
素晴らしいAwardが
できるんだ。

パフォーマーのママたちの
寄り添い方も素晴らしく、
全てが勉強になりました。

子供達がファシリテーターに
立候補した理由と意思も
素晴らしすぎて、
感動で涙ぐみました!

あきこさん
ありがとうございます♡

親が手を出すことは
ある意味簡単だけど

子供達の「やる気」を
そっと見守り

そのやる気が開花できる
環境を作り続けてあげるって
簡単ではないんですよね。

それを形に
し続けているのが
パフォーマー親子だと
確信しています。


ただ英語学習を
子どもにやらせるではない。

ママたちも一緒に
おうち英語環境を整えながら

子どもが人として
成長していく過程の中に

アットホーム留学を
浸透させているからこそ

親子で楽しめる
親子で英語に向き合える
親子で何かあっても
対処できる
親子で話し合える

ようになっていきます!

ティーチャーとして
アットホーム留学を教えることで
アットホーム留学を
伝えていくだけじゃなく、

アットホーム留学パフォーマー
として、
アットホーム留学を
学び続けながら

記事にして、ライターとして
伝えられる仕事です。

♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪

マキ先生タウン紹介バナー_20210712_0.png

全国の子どもたちが
お互いに刺激しあい・応援しあい
楽しく英語を学べあってます。

アットホーム留学パフォーマー
多数在籍していますよ!▼▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる