個別相談に今すぐ進みたい方は
こちら▼▼

※代表サンシャインマキが直接担当する個別相談は
2022年9月末までの枠で終了となります!
増枠はありませんので

お早めにご予約ください。

アットホーム留学を受講した親子が
どんな変化を出しているのか?

子どもたちの目がキラキラ輝き、

日常が楽しくなる親子英会話を

手に入れました!

はまのえみさん
(大阪、9歳、5歳Boysのママ)

Before

【子育て】
子どもたちとの会話の広げ方がわからなかった。

【英語】
本格的に授業に英語が入ってくることへの対策、英語を習わせるかどうかなどを
どうすれば良いのかわからなかった

After

【子育て】
会話の仕方や質問の仕方を学んだことで、子ども達との会話がとても楽しくなり、子供達もたくさん話をしてくれるようになった。

【英語】
英語を日常に取り入れる方法も知ることで、英語苦手ママでも、お家で英語を話すことができるようになった。

特別な教材不要! 忙しいママでも、

日常を会話や英語を学ぶ
きっかけにできる

親子英会話を手に入れました!

かんのあいこさん
(千葉、6歳Boyのママ)

Before

【子育て】
高額の英語教材が手元にあるものの、使いこなせずに大量の教材を持て余していました。

【英語】
昨日、子どもと話した内容すら覚えていない状態の自分に、英語どころではなかった。

After

【子育て】
息子の興味に寄り添うことの大切さを学び、学ぶための環境を整えることで、息子との距離がより一層近くなりました。

【英語】
特別な教材が必要なわけではなく、日常の中に、会話や英語を学ぶきっかけが多くある事に気づくことが出来ました。

これからの時代に子供に必要と
される力も
同時につけられる
親子英会話を
手に入れました!

きむらかずよさん

(川崎、12歳、9歳Boysのママ)

Before

【子育て】
子どもが普段から会話もしたがらないため、なかなか進歩しない。

【英語】
子ども達が英語の必要性を感じていないので、進んで英語力をつけようと思っていないことに悩んでいた。

After

【子育て】
子育てをするにあたっての姿勢やキーポイントもたくさん学ぶことができ、親子関係がよくなった。

【英語】
日常生活の中で、親子で自然な英会話を
楽しめるようにもなりました♪

その他にも過去330組以上が
子どもが自発的に英語を学び、

話したくなる親子英会話を
実現させています。

英語は赤点レベルだったママでも、

親子が幸せになれる親子英会話を

手に入れることができました!

大塚かなさん
(東京都、4歳・1歳 姉妹)

Before

【子育て】
次女を出産後、長女の赤ちゃん返りに
毎日イライラが止められず大好きなはずの我が子と一緒にいることが楽しめなくなっていた。

【英語】
親子で英語を話したいけどとにかく子育てに悩んでそれどころではなかった。

After

【子育て】
「正しさ」ではなく「楽しさ」。そんな学び方があることを初めて知った。学び始めると長女の笑顔でママの私が一番幸せになっていた。

 【英語】
英語が赤点の私でも、楽しく取り組めるおうち英語を実践したら子供はもちろん、自分自身がいつの間にかポジティブになっていた。

英語嫌いだった息子が、

コミュニケーションとして英語を

楽しめるようになる
親子英会話が
手に入りました!

とよたみきさん
(大阪、10歳Boy, 8歳Girlのママ)

Before

【子育て】
いつもしている会話は本当の会話ではないことを知り愕然とした。子どもの会話のテンポについていける質問力がないと実感していた。

【英語】
一言英語フレーズで話しかけただけで
「英語わからんから、英語でしゃべらんといて!」と言われるほど英語が必須になるのに英語嫌いで完全拒否の状態をなんとかしたい!と思っていましたがどうして良いかわからなかった。

After

【子育て】
質問してみると子どもの考えがわかって
子育てが面白いと思うようになった。

 【英語】
しつもん力セミナーをうけて1週間で
褒めることを意識するだけで、子どもは変わる!1週間もしないうちに、英語でしゃべらんといてと言っていた息子の口からThank you と英語が飛び出したのでびっくりした。

子育て本が手放せない日々から卒業!
親子が分かり合えるきっかけとなる

親子英会話を手に入れました!

mikiさん
(大阪、4歳、3歳Girlsのママ)

Before

【子育て】
子育て本といっつも睨めっこの状態だった。

【英語】
英語教育への情報がありすぎて、何を選んでいいかわからなかった。教材を買ってDVDやCDをみていてもこれでいいのかな、といつも思っていた。

After

【子育て】
子育て本と睨めっこして子育てしていた私が、今はほとんど見ません。

【英語】
車の中や電車の中、病院の待ち時間などで、物のアイテムを何も持っていなくてもこどもたちと会話からいろんなアイディアで英語も楽しめる引き出しが増えた。

もしこの4つの中で1つでも
当てはまるものがあるなら
アットホーム留学の講座は
あなたにピッタリです

  1. 子どもに英語は学ばせているけど、
    一向に英語を話そうとしない
  2. 英語教室には通ってるけど、
    自分から宿題をやろうとしない
  3. 家で英語を取り入れようとすると
    「いや・やめて」と言われる
  4. 何がこれからの英語教育に良いのかわからず
    ずっと情報を探して迷ってしまう

1日たった10分でできる親子英会話で
子どもが自発的に英語を
学び話すようになる!

状態を作りませんか?

改めまして、サンシャインマキです。

まずは、今回の動画講座に
ご登録、ご視聴いただきまして
本当にありがとうございます。

このページを見てくださっているあなたはきっと、
子どもに将来英語が
使える、話せる子になってほしい

そして・・・できることなら

親から言われてやる、
学校の授業だからやる、

ではなく自発的に英語を
学び、話せる子に

なって欲しいと思われているのでは
ないでしょうか?

そのミライ、英語を勉強するだけでは叶いません。

だけど、たった2つのことを意識するだけで叶います。

それは、子どもの

●英語に対する「やる気」

●話す力

を伸ばすこと。

苦手・面白くない・・と思うものは
時間かけても全然頭に入ってこないし、
そもそもそこに時間を
かけるより好きなことをしていたい・・

そもそも私は・・・
楽しくない、面白くない・・と思うことを
自発的に、積極的に学べるような子では
ありませんでした。

特に苦手だったのが数学と物理。

クラスメイトと同じ時間、同じ授業を受けていても
頭の中に全然入ってこない。
必死にやっても難しくてわからない。

相当苦痛で、学校の授業から解放されたら
それ以後自分で学ぶことなんて
一切ありませんでした。

もし、私が英語も苦手で
苦痛を感じながら授業をこなていたとしたら・・
おそらく今の私はいないです。

だけど実は・・
中学の初めの頃、
英語の授業も苦手でした。

英語そのものには興味があったのに・・

  • イメージすらできないような例文で文法を学ぶ
  • 普段活用しそうではない英単語を学ぶ
  • 日常で実践しそうにない会話文で
    雛形的に英会話を学ぶ

この学び方が苦痛で
勉強しても頭に入らない

映画や音楽が大好きなので英語には関心があったのに
学び方がつまらなくて好きになれなくて・・

ついに中1のテストで一度0点を
取ったことがあるんです。

そこで焦った母が見つけてくれた
個人指導の英語の先生も
テキストに沿って文法と単語を勉強させる
ほぼ同じ学習スタイル。

優しい先生だったけれど、全く心が動かない・・

宿題もチャチャチャっと適当に済ませる程度で
英語が身につくイメージが全く持てませんでした。

  • “He’s Tom.”

    Tomって誰やねん?と
    ココロが踊らない
  • “This pen is mine.”

    日常で使わないし・・。
    これも楽しくない
  • “I love apples.” 

    まぁきらいじゃないけど、
    別に言うほどじゃないし・・。
    自分ごとにならない

こんなことの繰り返し・・

映画とか音楽で英語が学べたらいいな・・
中学生ながらにそう考えて
自分なりに例文を変えてみました。

  • He’s Brad Pitt. 
    彼ブラピ♡
    ワクワク度70%!
  • He’s mine. 
    プラピは私の♡なんて言ってみたい♡
    ワクワク度120%!
  • I love Brad Pitt♡
    毎日でも、誰にでも伝えてあげたい!
    ワクワク度200%!

同じ英語でも、同じ文法(文型)の学習でも
みるみるうちに楽しみとワクワクが
広がっていったんです。

好きなことで英語が学べた方が
断然やる気になる!

集中力も暗記力も発揮できる!

そして本当の意味で
英語が楽しいって思えたら
勝手に自発的に英語を学ぶようになる。

私自身が圧倒的な違いを体感してきました。

あなたも是非、想像してみてください。

好き!やりたい!ことなら子どもは
言わなくても勝手にハマって
やる気になりませんか?

ゲーム・You tube・野球・パズル・・。
好きなことだったらハマって何時間でもやってる。
その集中力、勉強にも発揮して欲しい。

そして、そこに出てくる単語や表現は、
大量でもスラスラ覚えていく。
その暗記力、勉強にも発揮して欲しい。

そう思ったことはありませんか?

その「好き」から勝手に
うまれる力を利用して
英語を学べばいいんです!

1対多の教室や学校では、
一人一人の好きなことに絡めて
英語を学ぶのはほぼ不可能です。

日常を知らないオンライン越しの先生もまた、
たとえプライベートでもなかなか難しいです。

だから

子どもが今何を好きか知っているママが、
毎日おうちで
英語の「やる気」スイッチを押してあげるだけ!

これで英語を自発的に学ぶ力は伸びますが、

日本の英語教育と、このやる気スイッチだけでは
伸ばせないものが・・

話す力です。

昆虫の名前も、キャラの名前も、
電車の駅名も・・
知識量と暗記力は認めるけど、
その知識を延々と会話で披露されても・・

子どもからの会話って
好きなことについての情報や知識を
教えてくれることが多い。

だけどそこ止まりで
ふーん、よく知ってるね。すごいね。

で会話が終わってしまうことはありませんか?
 
これからのコミュニケーション重視の
英語教育を考えると

正解のない問いに対しても
とっさに自分の意見も言えて、
相手の意見も認められる

お互いを尊重しながらディスカッションを
繰り返していくことができる会話の力が
必要になります。
 
好きなことでやる気スイッチを押しても
知識のお披露目だけでは
話せるようにはなりません。

だからこそ、おうちの中で
話す力を伸ばせるポイントをおさえた
会話を取り入れていくことが大事になります。

子どもが英語を話せるようになるために
親子一緒に伸ばす5つの話す力

ポイント1「しつもん力」

思わず興味が湧いて前のめりに
子どもの「やる気」スイッチが入る
きっかけ作り
が必要です。
どんなしつもんを投げかけるかで
その後の会話もやる気も大きく変わってきます。

「子どもが興味ある・
前のめりになる」

やる気に火がつくトピックの会話に関して
今すぐ10個以上しつもん作れますか?

ポイント2「エンパシー力」

正解は1個じゃない!
しつもんに対してお互いが出してくる
いろんな考えや想いを
受け止められるようになる
かが
鍵になります。

「やってほしくない・
そうじゃない!」

と子供に言いたくなる状態でも、
イライラせずに
受け止められますか?

ポイント3「ロジカルトーク力」

日本語だとどうしても感情むき出しに、
言葉数も多く、ダラダラと説得するように
話してしまうことはありませんか?

こんな時に役立つのが、英語の話し方。
結論ー理由ー提案
この流れでシンプルに話すこと
親子の会話は劇的に伝わりやすくなります。

「何言ってるかわからない・・」
とならずに、シンプルに、わかりやすく
お互いに伝えることができていますか?

ポイント4「リアクション力」

リアクションひとつで、そこで会話が終わるか
10往復でも会話を広げられるようになるか
変わります。

「へぇ、ふぅん、そうなんだ・・」
聞いてたけど興味ない。。
かのような単調な返し方ではなく、
心のこもったリアクションをしていますか?

ポイント5「アイデア力」

なんでもかんでも、いつでもどこでも、
会話のネタを作り出せるアイデアがある
はじめましての人とでも会話を
楽しめるようになります。

「何話そう・・」
と会話に困ることなく、
なんでも会話のネタにすることができますか?

私はこの5つのポイントを意識した会話と
娘の「好き」から始まる英語を
おうち環境で取り入れ続けたことで、

シングルマザーで忙しい毎日でも
たった1日10分の親子英会話だけで
子どもが自発的に英語を学び話すようになる
状態を作っています。

そしてこのアットホーム留学の
セミナーで教えている
やり方を実践した過去300人以上のママが
作ったおうち英語環境で、子どもたちは
このように変化しています。

次はあなたたち親子の番!
個別相談に進みたい方は今すぐこちら▼▼

※サンシャインマキ担当の個別相談は
2022年9月末までの枠で終了となります!
増枠はありませんので

お早めにご予約ください。

アットホーム留学は
こんな著名な方からも
お墨付きをいただいています。

100冊以上の英語本の著者&
使える英語普及協会代表理事
晴山陽一先生

心が通じ合う親子になれる。
これがアットホーム留学を私が推薦する理由です。

「親は子供に教えることはできません。
道徳心も好奇心も
教え込むことはできません。

親にできるのは、
子供と一緒に学ぶことだけ。

英語も同じです。

いや、日本語だって
教え込むことはできません。
ただ、共に学び、共に楽しむだけ。

「まなび」を通じて、
仲間になることだけ。

そんな学びの仲間を増やすための活動を、
長年研究し、試行錯誤し、

あたたかい気持ちで育て上げてきたのが、

サンシャイン マキさんです。

この「アットホーム留学」を私は
心からお勧めします。

いちばん大事なのは、
英語がうまくなることでも、
日本語がうまくなることでも
ありません。

心が通じ合う親子に
なることだと思います。」

コミュニケーション教育専門家
浜田幸一先生

“環境が、人を育てる”
これがアットホーム留学を私が推薦する理由です。

「“北風と太陽”というイソップの童話があります。

北風が、旅人のコートを
脱がそうとしますが、
なかなか脱がすことは
できません。

太陽は、ニコニコ微笑んで、
燦々と降り注ぎます。

すると、どうでしょう・・・

旅人は喜んで、
コートを脱ぎ始めます。

“星の王子様”を
書いたフランスの作家、
サンテグジュペリは
言いました。

“本当に大切なものは、
目に見えない”

愛、優しさ、
思いやり、風・・・

どれも、
目には見えませんが

この感性のシャワーこそが
人を成長させます。

“環境が、人を育てる”

間違いのない事実です。

サンシャインマキさんの

“アットホーム留学”を
私が皆様に強く
ご推薦する理由が
ここにあります。

英語は、

世界を自由自在に巡る
“幸せ”のパスポート。

遊びながら、愉しみながら、
感性が磨かれ、
英語が自然に身につく。

加えて、

親子で奏でる
素晴らしい“心の交流”も、
魅力のひとつ。

きっと、

“素敵”で“笑顔”に
満ちた“未来”が
待っていることでしょう」

流通科学大学 
准教授 濱田真由美先生
(専門分野:英語教授法)

英語が苦手なママでもできる
おうち環境を作り上げた。
これがアットホーム留学を私が推薦する理由です。

「子供には英語を
話せるようになってもらいたい。」

これは多くの親が
望んでいることでしょう。

しかし、

「自分が英語が苦手だから・・」
「自分は英語が話せないので・・」

という理由で、

英会話学校や
DVD教材などに
任せてしまって
いませんか?

子供は 私達大人が
羨ましくなるほど
速く覚えるのですが

忘れるスピードも速いので、

学んだことを
生活の中で生きた
コミュニケーションとして

継続して使っていく
環境がないと、

せっかく身に着けた語学力も
定着しにくいのが現状です。

これまでは

ママかパパが英語を話せないと
その環境を作ることは
できませんでした。

しかし、
ママパパが英語を苦手でも
可能にしたのが
アットホーム留学です。

英語が苦手な
ママ、パパでも
子供と一緒に
楽しく関わることができ、

日常生活における
親子のコミュニケーション
を通じて

英語表現が
自然に身につくよう
構成されています。

子供は五感を使って学ぶ
天才です。

見る、聴くだけではなく、
実際にやってみるという
行動を通じて
学習していきますが、

アットホーム留学は、

子供の学習体系に基づいた
プログラムになっています。

子供が生活の中で楽しみながら
英語を自然に身につけていく。

ママ、パパも
子供と一緒に楽しく
英語学習ができる。

そして
親子のコミュニケーションも増え
子供の心が育つ。

アットホーム留学は

家庭でできる
理想に近い英語教育環境を
提供してくれるでしょう。

アットホーム留学 
主催&講師 サンシャインマキ

中学から英語学習をスタート。

学び方につまずき0点をとるも、
大好きな映画や音楽から英語を
独自に楽しむ方法を身に着け、
自発的に英語学習に取り組み、
奨学金をもらって渡米を果たす。

その渡米先で、

文法ガチガチで話すのに時間がかかる、
自分の意見をが出せず話題に入っていけない
悔しさを体感し、

4年の留学経験で、
授業をこなすにとどまらず、
コミュニケーションについて徹底的に研究を重ね、
最優秀で卒業、帰国。

英会話講師や大手企業の専属
プライベート英語講師として
計10年以上勤めながら、
「好き」から英語を学ぶ方法を伝授し、
老若男女問わず多数の人を
英語好きにしていく。

出産しシングルマザーとなり、起業の道へ。
自分の愛娘のために作っていた
「好き」から始まる
コミュニケーション重視のおうち英語環境を
「アットホーム留学」として誕生させた。

2017年に株式会社Vivid Sunshineを設立。

今までに計3800組の親子が
アットホーム留学を学び、そのうち
330組の親子に
しつもん力・アイデア力セミナーを通じて
子どもの「好き」から始まる
コミュニケーション重視の
おうち英語環境を手渡している。

アットホーム留学への
ご興味をお持ちの方は
まずは個別相談にお進みください

以前は、1対多のセミナー形式で
4年間で1000人近くのママに、
子どもが自発的に学び・話すようになるための
親子英会話セミナーを開催してきました。

だけど、「アットホーム留学」は
ただ知っただけではなく、
実際に学び、実践し、見直し改善をしながら、
一生涯使える親子英会話を
手渡したい
と思っていますし、
あなたとはご受講を決めた後から
長いお付き合いが始まっていきます。

個別でじっくり話を聞き、
子どもたちの現状やおうちの環境、
ミライへの希望など伺ったりしないと
最善のご提案ができません。

なので一度、ゆっくりとあなたの話を
聞かせていただくお時間をください。

zoom(テレビ通話)を使って個別相談を
1時間(最長90分)ほどさせてください。

そこで私はあなたのことをより深く
知りたいと思いますし、
私もあなたの子どもたちが楽しく英語を学び、
話せるようになるのか、
その具体的な方法を個別で
お話ししたいと思っています。

「もし、私ならあなたのおうちで
どのような会話を

子どもと展開していくのか・・・・」


興味はありませんか?^^

1時間ほど楽しくお話をしましょう。

そこで「アットホーム留学」の話を
改めてさせていただいて、

「アットホーム留学で学びたい」
「マキから学んでみたい」

と思われたら受講してください。

2つのコースの中からあなたにぴったりのコースを
ご提案させていただきます。

ただし、マキが個別で行っていくので、
枠に限りがあります。

個別相談の流れ

  1. 当ページの申し込みフォームから
    申し込みを完了します。
  2. お申し込み後、仮予約メールが
    すぐに届きますので
    メールを確認していただき
    本予約完了をお願いします。
  3. マキとの個別相談を開始!
    (約1時間前後で行います)
    個別相談では以下の流れで
    お話を進めていきます。
    1. お客様の現状のヒアリング
    2. 現在の状態からどうやって
      子どもが英語を好きになって、
      親子の会話から英語を自発的に
      学び話したくなるのか、
      マキからアドバイス
    3. 「アットホーム留学」のコースのご説明

次はあなたたち親子の番!
個別相談に進みたい方は今すぐこちら▼▼

※サンシャインマキ担当の個別相談は
2022年9月末までの枠で終了となります!
増枠はありませんので

お早めにご予約ください。

よくある質問

次はあなたたち親子の番!
個別相談に進みたい方は今すぐこちら▼▼

※サンシャインマキ担当の個別相談は
2022年9月末までの枠で終了となります!
増枠はありませんので

お早めにご予約ください。

追伸

最後までご覧いただきまして、
本当にありがとうございました。

アットホーム留学は過去330名以上の方が学び、
幸せなおうち英語環境を作ってきました。

今ではご卒業された方々から続報として、
成長した子どもたちが英語を楽しんでいる姿、
学校でもトップクラスで英語を学べている話など、
楽しく英語に取り組めている話を聞けて
本当に嬉しく思っています。

このように・・ご卒業された方とも
家族のように今も
ずっと長いお付き合いができているのが
私にとってはすごく幸せなことです。

娘には、単なる英語のお勉強をさせるのではなく、
英語が好きで、自分のことが好きで、
話すことが大好きな子に育って欲しい。

自分から英語を学んだり調べたりしながら
自分の想いを人に伝えられる子になってほしい。

1人のシングルマザーの想いから始まった
アットホーム留学が、
今日本全国の親子に幸せを届けているんです。

次はあなた親子の番!

いつまでも英語教育に悩み、ゴールが見えない中
情報を探し続けたりする時間はもうやめませんか?

その時間を、もっと子どものミライに
確実につながる時間に
変えていきましょう。

そのために私がしっかりとサポートを
させていただきます。

あなたと個別面談でお話ができるのを
楽しみにしています。