アメリカの教育から学ぶ起業のあり方② 【正解は一つじゃない】

1+1=2

正解が一つの教育を続ける日本。

はたまた=2になるには

どんな式が考えられるか?

いろんな選択肢を考えることを

教育するアメリカ。

果たしてどっちが勝ち抜くか・・

世の中にはたくさんの問題がある中で

正解がないことがほとんど。

1つに固執して煮詰まるより

新しい考え方を生み出して解決できる

そんな柔軟な思考を持つのが

求められるでしょう。

IMG_AB9C5D9400BF-1.jpeg

正解は一つじゃない。

日本の英語教育もまだまだ

正解1つで正誤を決めて、

成績や優劣を決めています。

それしか英語教育の道はない!

ではなく

どうやったら子どもたちが

英語好きになれるか

英語を自分の

コミュニケーションツールにできるか

新しい英語教育のあり方を

日々研究を重ねながら

作り上げています。

ちなみに今日も
アットホーム留学ティーチャーたちの
人生が変わる個人コンサルを
開催していました。
スクリーンショット 2021-11-03 8.04.37.png

「”人生は思うようには
いかないけど、
思った通りにしかいかない”

だから子供に自分の未来は
自分で掴み取ってほしい。

自分で考えて選択し、
行動できるようになってほしい。

この力は今の日本人に
不足しているから

自分がアットホーム留学を通じて
主体性が伸びる英語の学びを
手渡していきたい!」

 

正解が一つじゃない世界なら
あなたはどんな英語を
子どもに手渡してあげたいですか?
おうち英語環境を整える第一歩はこちらから!

子どもの英語力がみるみる伸びる!

おうち英語環境のつくり方

環境次第で、学習意欲能力は上がります!
どんな環境をどのように整えるかを知るだけで

  • 親子で純粋に
  • 英語を楽しむ
  • 会話を楽しむ

ことができるようになる。
英語への意識を大改革するような無料書籍をご用意致しました

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる