なぜ、今の仕事をしているんだろう。令和の時代の働く意味とは?

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

元英語講師だった
アットホーム留学ティーチャー
上田沙織先生

英語は教えていたけれど

・先生としての価値より
会社のブランドと
地域性で選ばれる

・カリキュラムがあって
目の前の生徒に合わせた
レッスンができない

・仕事に見合った報酬を
得られない

・自分の子どものために
活かせない

・自分が抱えている
子育ての悩みも解決しない

という悩みを抱えていた時に
アットホーム留学に出会い

自分の子育ての悩みも解決!
目の前の生徒に感動を手渡せる
場所も時間もとらわらず

たった4ヶ月で
価値として選ばれる
英語講師になった軌跡と


そのきっかけとなっている
絶対的なルールを公開しています。

令和の時代、特に22年以降、
ポストコロナとか
AIなど
時代背景や景気に
左右されることなく

「価値で選ばれる人
になりませんか?

ティーチャーに興味のある方はこちらへ

自由に時間と場所が選べる英語のシゴトで、

子どもが憧れるママになる働き方

子どもがいるから「できない」シゴトではなく、

子どもがいるから「できる」シゴト。
一度しかない人生、叶えたい働き方を
実現する挑戦をしてみませんか?

\ 人生変えたかったら会いにきて! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる