親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

創始者マキのブログ

子どもが一度も「英語やめて」と言わない子育て英会話を実現している5つのヒント

更新日:

おうち英語を
一生懸命取り組んでるけど

子どもが英語やめてと言ったり
なかなか思うようにいかない

そう悩んだことは
ありませんか?

我が家には、
11歳になる愛娘Ojojoがいます。

 

phonto 35.jpg
(昨日の母の日の写真です。
笑顔がそっくりになってきました)

アットホーム留学の
子育て英会話を
実践していますが、

今までに1度も
「英語やめて」と
言われたことがありません。

そして絶対に今後も
言われない自信があります笑

今日は5つのヒントを
ご紹介しますね!

①ママが楽しんでる

娘と一緒に「会話」するのを
楽しんでいる中に
英語をポロポロ入れていく
だけなので、圧がない。

英語やらせなきゃ!
のプレッシャーは
結局親子ともに
息切れの原因になりますよ!

②先生にならない

家にも先生がいたら、こども
きゅうくつですよね笑

私は、英語と会話の「楽しさ」を
伝える先生に徹しています。

ママが先生に
ならなきゃ!って
これママも息切れしちゃう・・

③間違いを否定しない

いちいち間違い突っ込まれたら
私も話したくなくなるんで笑

やられたら嫌なことは基本
しません。

否定しない代わりに
正しい英語で返してあげれば
自然と覚えていきます。

④シンプルis the best!

長文じゃなくて、シンプルに
わかりやすい英語で話すことで
 L 覚えやすい
 L 理解しやすい
 L リピートしやすい
を徹底しました。

⑤心から英語でほめる

上手にできたことだけじゃない。
結果がどうであれ
チャレンジできたこと。
自分の意見を言えたこと。


実は子育て
いたるところにある
ほめポイントを見逃さず
都度英語でほめてます!

まとめますね!

子どもが一度も
「英語やめて」と言わない
子育て英会話を
実現している5つのヒント

1:ママが楽しんでいる
2
:先生にならない
3
:間違いを否定しない
4
:シンプル is the best
5
:心から英語でほめる

ぜひ取り入れてみて
くださいね!

ーーーーーーーー
少しでも皆様の
おうち英語の参考に
なったら嬉しいです。

Be free^_−☆

-創始者マキのブログ
-, , , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.