親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

お知らせ

子どもに耳と心を開いて欲しかったら・・太陽になろう。

投稿日:

【本日12時から予約開始】

「英語と子育ての悩みが
同時に解決!
「親子英会話」セミナー」

5月13日(金)10時
5月15日(日)10時

メルマガ読者様のみ
申込可能です。
「おうち英語環境のつくり方」
電子書籍」プレゼント中🎁▼▼

https://www.agentmail.jp/lp/r/543/52638/

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━


昨日・・・

Ojojoとデートしながら
バス停にいたら

みたくない光景を
みてしまったんです・・。

ものすごい剣幕で、大声で
おかあさんが
5−6歳くらいの息子くんに

「人の話を聞きなさい!
耳塞いでどうするの!

あんたはいつもいつも
こんな事ばっか。

いい加減にしなさい!
聞いてんの?」

といきなり
怒り始めました。

 

さらにびっくりすることに
隣にいたパパさんは
完全無関心(を装ってる・・?)
にスマホとにらめっこ。

息子くんは完全に
耳を塞いで
下を向いてます・・

 

おかあさん。

私とOjojoも・・
思わず・・

 

 

耳を塞ぎたく
なりました。

 

ことの発端を知らないので
お母さんだけを
責めることはできませんが

 

まともには
話を聞けない・・

それくらいの怖さと
声の大きさでした。

 

そしてふと
思い出したんです。

 

 

北風と太陽。

 

耳と心を開いて欲しかったら

太陽になろう。

 

北風吹かせたら
余計頑なに閉じる。

この法則って、
どんな場面でも
言えることだなぁって
私は思うんです。

 

以前、
コミュニケーション教育
専門家で、

たくさんの本の著者でもある
浜田先生が
こんなメッセージで
アットホーム留学を
推薦してくださいました。

▼▼

北風と太陽という
イソップの童話があります。

北風が、旅人のコートを
脱がそうとしますが、
なかなか脱がすことは
できません。

太陽は、ニコニコ微笑んで、
燦々と降り注ぎます。

すると、どうでしょう・・・

旅人は喜んで、
コートを脱ぎ始めます。

星の王子様
書いたフランスの作家、
サンテグジュペリは
言いました。

本当に大切なものは、
目に見えない

愛、優しさ、
思いやり、風・・・

どれも、
目には見えませんが

この感性のシャワーこそが
人を成長させます。

環境が、人を育てる

間違いのない事実です。

サンシャインマキさんの

アットホーム留学
私が皆様に強く
ご推薦する理由が
ここにあります。

英語は、

世界を自由自在に巡る
幸せのパスポート。

 

遊びながら、愉しみながら、
感性が磨かれ、
英語が自然に身につく。

加えて、

親子で奏でる
素晴らしい心の交流も、
魅力のひとつ。

きっと、

素敵笑顔
満ちた未来
待っていることでしょう」

▲▲

monogatari_kitakaze_to_taiyou.png

英語を点数化するのは

「目に見える形で
評価したい・確認したい」

大人や教育側目線のもの。

 

だけど、本当の英語って
「目に見えないもの」

どんな会話を奏でるか

ママ・

こども・

環境

が重なりあって

絶妙なハーモニーになるか
不協和音を響かせるか

全部を整える必要が
あるってわかりますよね。

今はイライラ北風さんでも

太陽になりたい。

今は不協和音だけど

幸せなメロディを
奏でたい。

人は、このセミナーに
いらしてくださいね。

▼▼

【本日12時から予約開始】

「英語と子育ての悩みが
同時に解決!
「親子英会話」セミナー」

5月13日(金)10時
5月15日(日)10時

メルマガ読者様のみ
申込可能です。
「おうち英語環境のつくり方」
電子書籍」プレゼント中🎁▼▼

https://www.agentmail.jp/lp/r/543/52638/

-お知らせ
-, , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.