親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

創始者マキのブログ

お金・時間・労力をかけた日本の英語レベル、実態は!?

更新日:

Good evening!

1日10分
日常会話に「英語」を
取り入れるだけで
親子のコミュニケーション力が
メキメキ伸びる
子育て英会話メソッド
アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

 

profile.jpeg

日本は2016年頃から
英語教育に関して
大きな改革を意識し始めました。

 

英検2級 
ライティング導入
4技能化スタート

 

小学校英語教育
「学習指導要領」
改定案発表

 

2016年で、この頃から

 

英語の商戦は激化

 

英語を

 

早期から学ばせる
集中して学ばせる
時間を増やして学ばせる
お金をかけて学ばせる

 

ことが時代の流れに
なってきました。

 

 

実際2020年に
改革がスタートして
対策が取られてきた今、

これだけ英語に
力を入れ始めてる
日本だからこそ・・

 

 

あらためて・・・

 

 

日本の英語が
どのくらいのレベルなのか
考えてみたこと

疑ってみたことは
ありますか?

 

 

世界規模の
英語能力ベンチマーク
「EF EPI英語能力指数」

 

というものがあります。

 

非英語圏の国等の
英語能力を経年的に
計測・追跡しているものですが

 

 

日本は、、、

 

2011年にこの計測が
スタートした時から

 

 

10年連続低下

 

 

しています。

 

 

2011年 14位から

 

2018年 49位

2021年 78位

 

ef-ranking.jpeg

(EF EPIより)

世界全体との相対的な
英語能力の開きが
鮮明になりました。

 

先進国のなかでは
断トツの最下位

 

です。さぁみなさん

 

 

この状態を生み出している
日本の英語教育、そのまま

 

子どもに
手渡しますか?

 

 

お金・労力・時間を
費やし続けますか?

 

 

 

日本だけで英語をみれば

 

学校や教室の成績、
試験の合否だけで

英語は大丈夫!と
思われてしまうかも
しれませんが

 

 

実際問題は
全くそうではありません。

将来シゴトや夢のための
選択肢が広がる
ツールにして欲しく
ありませんか?

 

 

ではどうしたら・・?

 

 

 

ここに登場するのも

 

 

 

 

ママ・子ども・環境

 

 

の3つのキーワード

 

 

そして・・この問題

2014年から

世界どこにいても通用する
会話力と英語力を
意識してきた

 

 

「アットホーム留学」

 

で解決できます!

 

 

その具体策は・・
また明日21時のメルマガで!

-創始者マキのブログ
-, , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.