親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

創始者マキのブログ 親子関係

【実践編】「シゴトを考える小学5年生」とのやりとり公開

更新日:

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

英語で親子が
バディになれる!
1日1ヒント
平日お届けしております。

明日祝日ですが
月曜再開しますので
楽しみに待っていてください。

今日はその実践編!

ママが忙しいタイミングで
子どもが一緒に家にいたら

皆さんは、どのように
子どもを待たせますか?

テレビ?ゲーム?
自由時間?

我が家はほとんどと
言っていいほど

Missionを手渡すんです。

ママが今からお仕事の間

じゃあ今日は・・
とお題を決めて
考えてもらう。

そして仕事が終わったら
その話をしてもらう。

これ、3歳からずっと
やり続けてるんです♡

昨日のお題は

「ママが仕事中、
Ojojoもシゴトについて
考えてみようか!」

What どんなオシゴト?
How どうやる?

なんてアイデア
考えておいてー♡

たったこれだけ。

そして仕事が終わったのは
声でわかったのでしょうね。

隣の部屋からニヤニヤと
現れて、手渡されたのがこれ。

phonto 29.PNG

「今できること」と
「これからできるように
なりたいこと。役に立つこと」

 

Wow, awesome!
ちなみに・・
探し物って?

「ママよく置いた場所忘れるし
おばあちゃんはすぐピアス
落とすから、Ojojoが見つける役」

How nice!
めっちゃ大事な
連携プレーだね笑
You are a big help!

あとさ、こうやって
文章じゃなくて
イメージで見せるって
とっても素敵だね。

Ojojoがちっちゃいときに
マインドマップ少し
一緒にやったきりだけど

それ覚えてたの?


「ううん、家庭科の先生が
年末にこういう書き方しながら

エプロンを作るときに
必要なものを書き出してて

わかりやすかったから
参考にしてみたの!」

Wow, K先生?
Great!すっごくいい!
わかりやすくて
すぐ伝わった♡

You are so smart!
家庭科で家庭科以外のことも
学べてるんだね。

 

「えへへ。えらいし」

I think so, too!

 

ーーーーー
待たせる罪悪感はゼロ。

この時間があることで

子どもが自分で

・自由に考えられる
きっかけと時間が手に入る

・その想いを伝える
タイミングができる

そして、会話をすることで

・自信につなげてあげられる

・できていることを
伸ばしてあげられる

良いことだらけなんです。

 

子どもに考える
楽しさを手渡す。

 

ここから始めてみましょう。

 


明日はまた1日1ヒント
お届けしますね!

Stay tuned!

-創始者マキのブログ, 親子関係
-, , , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.