親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

創始者マキのブログ 英語で親子がバディになれる!1日1ヒント

【必読】「勝てる」人材を育てる青学メソッドとアットホーム留学メソッドの共通点

更新日:

英語親子
バディになれる!

1日1ヒント】

とその前に・・

青山学院新記録での
優勝おめでとうございます!

優勝インタビュー時の
原監督のメッセージがこちら。
▼▼

「青山メソッド、ありますから、
そのメソッドの通り自立して
しっかり取り組めば
伸びるんですけど、
それだけではなくて

自分で律する、その『自律』。
自ら考え行動し、
課題に向き合って前に進む姿勢、
そういったものが青山学院には
できあがったのかなと
いうふうに感じます」

アットホーム留学にも
メソッドがあります。

そのメソッドを
ママ・パパが学んで

おうちで取り組んでいくことで

子どもたちが
自ら考えて
行動できる
課題に向き合って
前に進む姿勢
できていく。

そのためには

監督から選手への
親から子への
トップダウンをなくす!

まさに青学の駅伝メソッドと
アットホーム留学の子育てメソッド

目指しているゴールが
似ていると確信しました。

今月届けている

 

<子どもの決断力を無くす
ママの無意識な一言>

はまさに、
未来の「勝てる子ども」を
育てていくために
必要な学びに繋がりますよ!

それでは本題。

 

11.001.jpeg

詳細はメルマガでしか
語らないものですので
要チェックですよーーー!

今日の無意識一言はこちら▼▼

It's time to go to bed.
(もう寝なさい/寝る時間だよ)

夜寝る時間なのに
なかなか寝ない。

いつまでも遊んでたり
布団でゴロゴロしてる。

寝てほしい。。。

ついIt's time to・・・と
教えたり指示したく
なりますよね。

だけどそれでは
子どもは一向に
言われないと動かない子に
なりますよーーー!

言われたら動く。
言われなかったら
大丈夫。

そんなふうに思われるの
いやですよね汗

いつも喧嘩腰に
眠りにつくなんて
私は絶対に避けたいです。。。

じゃあバディになること
意識した親子だったら・・?

子どもが自分で決断できる
子になることを
目的にしたら??

今日もありがとね!
What time are you
getting up tomorrow?

何時に明日起きるの?

7:00am

I see, then what time
are you going to bed?

15分後!
in 15 minutes!

 

OK!!

子どもに決めさせる。
まずはここから♡

その後延長しちゃっていたり
そもそもあと1時間後!みたいに
寝て欲しい時間より
はるかに違うことを

いってきた時にも・・・

会話次第で円満に
解決するんですよ!

皆さんは、将来

子どもたちにずーーーっと

寝なさい。寝る時間ー!

と言い続けたいですか?

NOなら
今晩から早速
トライしてみてくださいね。

それではまた明日。

 

 

-創始者マキのブログ, 英語で親子がバディになれる!1日1ヒント
-, , , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.