親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

創始者マキのブログ

小1の頃の自分を救ってあげたい。

投稿日:

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

 

私、実は人と関わるのが・・
苦手でした。
小学1年生の頃
お友だちだと思ってた数名で
1人の子のおうちに
遊びに行ったら、
「マキちゃんは、
呼んでない。帰って。」
と言われたことがあるんです。
256366523_1695616667310433_3212260005256229881_n.jpeg
みんな遊び始めて
いきなりの仲間外れ。
誰も助けてくれなくて
その子のママも助けてくれなくて
泣きながら自転車に乗って
家に帰ったのを覚えてます。
母を悲しませたくなくて
本当のことを言えなかったのも
覚えてます。
悔しいというより、、
怖かった。
この後の私は・・
ともだちの家に行くのが
怖い。
ともだちを作るのも・・
怖い。
「ともだち」という言葉を
信じることも
できなくなっていました。
たった一度の経験が、
子どもの
たわいもない一言が、
私の人生を
大きく狂わせたんです。
 
実は、

発達期の子が
抱えるトラウマは

人生の経験値も浅く

 

心身ともに発達中と
いうこともあり

たった一言
たった1つのできごとでも

傷が残りやすく
そのときのイメージが
残ってしまいやすいという
研究結果がありますが

 

 
私は、それを
自分が身をもって
体験しています。

 

 

 
私がアットホーム留学で関わる

多くの生徒さんたちも

 

同じように小さい頃の
トラウマに

今も縛られているママが

びっくりするほど
たくさんいた・・。

そして、

人との関わりや
英語にまつわる経験で
トラウマを抱えている
小さな子たちが


たくさんいる。

そんな親子を救いたい。


連鎖を止めたい。

だからこそ

親子の愛ある英会話

アットホーム留学では、

 

何よりも会話を

大事にしたい。

 

何かあっても
親子でしっかり会話が

できる環境を作りたい。

 

そう伝えています。

この環境があったら

小1の頃の私にも
「大丈夫、You are not alone!
一人じゃないよ。」
って堂々と
伝えてあげられるから。

 

一度きりの人生、
ママも子どもも
沢山の人と関わって

思いっきり
楽しんで欲しい。

私一人の力は
小さいけれど

今、
アットホーム留学ティーチャーや
アットホーム留学パフォーマーが
一緒になってこの

愛ある親子の英会話を
届けてくれています。

あなたももし

苦しんだ過去があるなら

今目の前に
悩んでいる子がいるなら

そんな親子を少しでも
救ってあげたいと
思うなら・・

一緒に
親子を救う未来に
挑戦してみませんか?

 

IMG_3933.JPG

あなたは誰を
幸せにしたいですか?

 

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━

アットホーム留の最新情報をGETしたい!
アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、 今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。
メルマガ
(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

-創始者マキのブログ
-, , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.