親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

創始者マキのブログ 誕生ストーリー

海外で出会った生の英語で人生が変わりました。

更新日:

こんばんは

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

前回から
アットホーム留学誕生まで、
そして未来へのストーリーを
お届けしています。

ーーーーーーーーーーー

 

ー第2話ー

海外で出会った生の英語で
人生が変わりました。

 

ーーーーーーーーーーー

phonto-19.PNG

 

中1のオーストラリア短期留学で
英語の楽しみを知った私は

 

中3でイギリスに短期留学。


英語圏の子がほとんどいない状態で
会話するには英語のみ!

という環境で


英文法めちゃめちゃでも
発音がひどくても
堂々と話す子たちと

完璧求めて全然話さない
日本の子どものGAPに
気づきました。


そして大学進路を
決めるときに


日本で学びたいことはない

大学の名前とかじゃなく
学びたい道で選びたい、と
留学を決意したんです。

 

ここから英語の
猛「勉強」が始まりました。



実践ができない教科書だけで
学習が進み


筆記のテストだけで成績がつく
学校の英語には
ずっと違和感を感じつつ
無難にテストはこなし

 


親にお願いして
行かせてもらった
留学のための英語塾で
必死に「勉強」して

アメリカの大学に
高成績と奨学金で入学しました。




ところが・・
渡米してすぐに
洗礼を受けます。

 

それは・・・

 

会話ができない。。

 

英語はわかるのに
会話ができない。

 

猛勉強してきた英語は
生の英会話ではほとんど
活用できず。


そもそも会話の中で
英語を実践する
機会をほとんど持たず
渡米したので

 

「事実じゃなくて
マキの意見は?」


「なぜそう思うの?」

 

「どんな風に好きなのか
詳しく教えて」

 

当たり前のように
自分の意見を求められる環境

数秒でも考え込んでいたら
「意見なし」とみなされ
次に進んでしまう

 

英文法も発音も
ハチャメチャな友達の方が
楽しそうに会話してるのに

 

私は

 

Mmmm, well,,,,
I have no…. idea…

 

のような会話を繰り返し

 

とてつもなく悔しい
経験を毎日のようにしました。

 

だから在学中は
日本人とは住まずに

英語漬けの生活。


こんなとき、あなたならどういうの?
こんなとき、あなたはどう考える?


私から質問を
繰り返していきながら

 

徐々に会話の力を
磨いていったんです。

 

そのおかげで

マーケティングのエッセイで
D+をもらったときに
先生とは異なる
価値観と考え方を

プレゼンしたら
Aに変わる経験をしたり。



雑談力と知識量を認められ、
HMVで民族音楽セクションの
販売担当をしたり。

 



単に英語を学んだだけでは
得ることのなかった経験を
することができたんです。

 



「この会話の力は
将来じぶんの子どもには
英語の学習以上に
つけさせてあげたい!」

 

これが

日本に帰国するときに
持ち帰った想い

 

アットホーム留学の
「原点」です。

 

帰国から7年後に
Ojojoを出産してから
この想いがいよいよ
形になっていきます。

 

 

続きはまた明日。

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━

アットホーム留の最新情報をGETしたい!
アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、 今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。
メルマガ
(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

-創始者マキのブログ, 誕生ストーリー
-, , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.