親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

創始者マキのブログ

学校教育に足りないものは家で補う。

更新日:

【英語で日本をつなぐ】
の正解は毎回メルマガ最後に♡
明日も7時に配信しますよー!

私のInstagram
フォローしておいてください♡

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/32487/446032/4250090/2/

@sunshine_maki


ーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーー

早速「英語で日本をつなぐ」
プロジェクトに
子どもたちが反応し始めてます!

 

「エイとマンタの違いを
調べていたら、
Mちゃんの調べ学習の
スイッチが入ったようで、
自分で疑問に思った、
水道の水はどこから来るの?を
ネットで調べてノートに
まとめていました!

明日学校で自主学習ノートを
先生に見せるそうです。

素敵なきっかけを
ありがとうございました!
明日も楽しみにしています!」

 

IMG_6615.JPG

さすがアットホーム留学
パフォーマーキッズたち♡

パフォーマー説明会

次回は、リクエストがあり
平日の朝に時間をとりました!
5月27日(木)9時

詳細・予約はこちら▼▼
https://mama-sh.com/news/writer/

ーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーー

先日、娘の授業参観に
潜入して来ました!

「外国語(英語)」のクラス。

先生は一生懸命
マニュアルとステップに沿って
授業を進めていました。

毎授業子どもたちから
「振り返り」の提出をさせて
つまづきや疑問点を
次のレッスンで解消させていく。

さすがです。

だけど・・

成績がつく英語のクラス。
6年生、中学生と
求められる英語の
ハードルが結構高いことを
考えると・・

懸念点は3つ。

1 日常で(全く)使わない
会話のフレーズを勉強している

2 99%先生が話してる

3 3つの小文字を書くことに
10分以上かけている

どれだけスピードを上げて
授業を進めて行ったとしても

コミュニケーションの力を
伸ばしながら
使える英語を学校で
学ばせるには

限界がありますね。

だけどそもそも・・
科学者になりたい子がいたら
その子のために

学校でありとあらゆる
実験をやってくれる
わけではなく

親がその環境を
用意しますね。

私の知り合いで
自宅を実験室に
変えた人がいますよ。

科学教室とかも
時間と場所が
限られているから
自宅で好きな時に
好きな実験が
できるように、と
作っていました。

英語も、もし
コミュニケーションの力を
持った英語力を
子供に手渡したければ

家庭で各自に対応する

のがベストでしょう。

特に英語は
外で学べることは
「日常会話」では
ないからこそ

自宅でやるのが
最適、ですね♡

あらためて、
授業を見させていただき

先生の努力
授業の構成も
わかったからこそ

そこに並行して

我が家は引き続き
アットホーム留学スタイルを

取り入れていって
自分の思いを
伝えられる英語の力を

育んでいきますよ。

学校に全てを
委ね続けますか?

本当の意味での「会話」を
学べない外での学びだけ
手渡しますか?

「会話」が生まれない
教材だけで学ばせますか?

 

親の決断次第で
子どもたちの未来は
決まっていきます。

ではまた。


【英語で日本をつなぐ】
本日の正解は〜
clione
でした♡
またの名を
naked sea butterfly
(はだかんぼの海のちょうちょ)
可愛い♡
とか
sea angel
(海の天使)
と呼ぶそうですよー!

調べるとあらたな発見が
いつもありますね!
Instagramに写真が出てますよ!

明日7時は何が出てくるかな!

私のInstagram
フォローしておいてください♡

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/32487/446032/4250090/2/

@sunshine_maki

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━

アットホーム留の最新情報をGETしたい!
アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、 今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。
メルマガ
(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

-創始者マキのブログ
-, , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.