親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

創始者マキのブログ 感動の声

【枠限定】落ちこぼれ。成績外。と言われた小学5年生。

更新日:

たった90分で
我が子にとってのベストな
英語学習方法がわかる!
「アットホーム留学個別相談」
枠限定予約開始▼▼
https://at-home-english.com/counselingmm/?212

 

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━

小学校で本格的に
英語が始まりましたね。

 

だけど元から
読み書きが苦手な子供

どうやって英語を
学ばせるんだろう・・
と不安になることは
ありませんか?
現在5年生男の子Kくん
●日本語の読み書きも苦手
●座っているのも苦手
●反復練習も苦手
な状態で
学校英語がスタートし、
予想通り、授業には
ついて行けなくなりました。
先生からお母さんへの
メッセージは、

解決策や代替案ではなく

できないことばかりに
目を向けた

 

「成績外」という言葉。

他の教科同様、
問題児・落ちこぼれ扱い

されてしまったんです。

 

そんなKくんママが
アットホーム留学に出会い
親子の会話から英語を

取り入れてみたら

 

●英語の音が好き
●自分の好きなロボットの話を
 英語で語ってみたい
●毎日英語やりたい!

 

と大変身。

 

たまたま他の科目の学習補填で
通っていたお教室で

 

英語スピーチコンテストがあり
クラス外だけど参加させて
もらうことに。

英語が苦手なママも
一緒に練習しながら
文章を考えて・・

 

まさかの優勝
「読み書きからだけじゃなく、
会話から英語は学べるし、

英語への興味はわく。

しかも

ロボットに関しては

文字を読んで学ぼうと
意欲的になりました。

うちの子を成績外というなら
トップを振り切れた側です。
落ちこぼれではありません!」

喜んでいました。

 
 


読み書きが苦手なお子様を
お持ちのママも多いでしょう。

 

もし同じように悩んでいるなら
無理をして
読み書きからやらせますか?
それとも、子どもにとって
ベストな取り入れ方で
英語に触れさせますか?
 
ベストな形を
知りたいという方は
ここで手に入ります▼▼
たった90分で
我が子にとってのベストな
英語学習方法がわかる!

「アットホーム留学個別相談」

 

 

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━

アットホーム留の最新情報をGETしたい!
アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、 今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。
メルマガ
(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

-創始者マキのブログ, 感動の声
-, , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.