親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

「しつもん力」セミナー 「しつもん力」セミナー開催レポ

やっと親子の英会話のスタートラインに立てました!【アットホーム留学しつもん力セミナーを再受講して By 根岸裕美子さん】

更新日:

小6男の子のママ、
根岸由美子さんが、

親子の会話が英語の教材になる!
子どもたちの「英語力」がぐん!と伸びる
ママ・パパの「しつもん力」セミナーを

再受講したご感想をくださったので
ご紹介させていただきます。

今回のセミナーテーマ(交渉)を再受講して感じた事・気付いた事

半年前、初めてのセミナー受講だった「Interest」
再受講してみて、案外、
自分の興味のところだけを取り出して

実践しているつもりになっていたなあ
というのが正直なところです。

 

子どもの興味にとことん寄り添うことの大事さ、
素晴らしさをあらためて再認識しました。

 

今回再受講して、この半年間、
英語を取り入れることの前に、自分が
まずは子どもに寄り添うこと、
子どもにより関心を持って理解することで
いっぱいいっぱいだったなと気づきました。

 

やっと親子の英会話のスタートラインに立てたかな!!

 

セミナー内で印象に残ったことと、その理由

今月の通信講座のフレーズ
「Can you~?」と「Please~?」を
使った場合の違いについてのお話しが、
とても興味深かったです。

 

使う言葉が違うだけで、
自分の声の調子やその場の雰囲気まで変わる!

 

私たちは、音声だけではなく、
表情やしぐさなどいろんなことから相手にメッセージを
送り、受け取っているという
大事なことに気づきました。
ノンバーバルコミュニケーションですね!

 

また、言葉にすることの重みを感じたのが、
五感のお話しで、
イルカのさわり心地について「茄子!」と聞いたら
先入観からイメージが固定してしまったという点。

 

自分に振り返ってみると、
あいかわらず毎日、子どもの言いたいことを先取りして
自分の固定観念で塗りこめているなあと・・・汗

 

もう1点、自分の姿と重なったプレゼンがありました。
なかなか取り組めなくて、
できない自分にがっかりしてしまう・・・
でもまずは自分が楽しむことの大事さ
ママの笑顔が子どもたちにとっては一番の魔法!
心に留めおきます。

 

日々の生活に取り入れたい!と、心新たに決めたことと、その理由

ついつい、Open Question に固執しがちだけれど、
それがただの事実の確認だったり(結局クローズド)

 

Closed Questionでも、
相手の考えを聞けるパターンだったりするところを、
意識して使っていきたいと思います。

 

とにかくまずはしつもんの量を増やすこと!
もう一度新たな気持ちで、取り組みたいと思います。

 

 

 

何度受講しても、
たった3時間のセミナーで、
たくさんの学びや気付きを得られる
しつもん力セミナーって?
興味がおありの方は、
コチラから↓↓

しつもん力セミナーって?

英語×子育て=
しつもん力があれば無限大の可能性!

しつもん力セミナーを

もっと詳しく知りたい!方は
▷▷今すぐこちらをチェック◁◁

しつもん力セミナー

無料音声メルマガ登録

アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、
今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。

メルマガ

(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので
パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━

アットホーム留の最新情報をGETしたい!
アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、 今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。
メルマガ
(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

-「しつもん力」セミナー, 「しつもん力」セミナー開催レポ
-, , , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.