親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

「しつもん力」セミナー 「しつもん力」セミナー開催レポ

記録は自分や子どもを知る、第一歩だと思います!【アットホーム留学しつもん力セミナーを再受講して By 江本亜矢子さん】

更新日:

6歳女の子のママ
江本亜矢子さんが、

親子の会話が英語の教材になる!
子どもたちの「英語力」がぐん!と伸びる
ママ・パパの「しつもん力」セミナーを

再受講したご感想をくださったので
ご紹介させていただきます。

   今回のセミナーテーマ(交渉)を再受講して感じた事・気付いた事

交渉、できてないなと思った。
子どもとのやり取りが
最後まで続かないというか、
説き伏せている場面があると思った。

会話を楽しめる場面をもって、
交渉を意識したやり取りをしていかないと
変わらないなと思う。

親子の会話が日々プレゼンテーション
ということを意識していなかった。

こうやって忘れていくから、
再認識できる再受講という機会を
もらえたことは本当に幸せなこと


これを生かすも殺すも自分次第。
受けるにあたっての目的
はっきりさせて3回目の受けようと思う。

 

   プレゼンで印象に残ったことと、その理由

英語嫌いな長男
子どもは下心に気づいていた、
本当はコントロールしようとしていた
と発表されていた方。

子どもと向き合う前に
まず自分と向き合うと発表されていて、
この1か月でよい気づきをされたなと思った。

つい親の希望期待を要求してしまって、
でもそれが見透かされてしまう。

良かれと思ったことは
自己満足だったという気づきが
素晴らしいなと感じた。

あとは、記録しなくちゃ!
躍起になっていたと言う方。

これも印象的でした。
自分もそうだったからです。
やはり自分が体験したこと、思ったことを
発表される方に共感を覚えます。

そして今の自分はどうかなと
振り返ることができる

 

   日々の生活に取り入れたい!と、心新たに決めたことと、その理由

記録。書かないと忘れるから。

記録が大事ってわかっているのに、
どうしてできないのか考えたら、
いつも身近に記録するものを置いていないから。

書くことにこだわらなくても、
音声でもいいのにできないのは、
するつもりがないんだなと思った。

でも本当に記録は財産になるから、
続けていきたい。

記録して自分も振り返らないと
なんのための再受講かわからない。

記録は自分や子どもを知る、
第一歩だと思う

 

 

 

何度受講しても、
たった3時間のセミナーで、

たくさんの学びや気付きを得られる
しつもん力セミナーって?

興味がおありの方は、
コチラから↓↓

しつもん力セミナーって?

英語×子育て=
しつもん力があれば無限大の可能性!

しつもん力セミナーを

もっと詳しく知りたい!方は
▷▷今すぐこちらをチェック◁◁

しつもん力セミナー

無料音声メルマガ登録

アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、
今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。

メルマガ

(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので
パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━

アットホーム留の最新情報をGETしたい!
アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、 今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。
メルマガ
(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

-「しつもん力」セミナー, 「しつもん力」セミナー開催レポ
-, , , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.