親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

「アイデア力」セミナー受講者の声 感動の声

アイデア力は、自分の「足かせ」をはずして、活動に幅を持たせてくれました!【アットホーム留学アイデア力セミナーに参加して】小3・小1・3歳男の子のママ Mさん

更新日:

茨城県在住、
小3・小1・3歳男の子のママ、
Mさんに、

 
親子の(英)会話で
子どもたちの「英会話力」がぐんと伸びる!
アイデア力セミナーby アットホーム留学

 

に4ヶ月間参加された
ご感想を頂きました!

  アットホーム留学に出会う前の悩み

教員になりたかった。
そして、大学で英語を専攻。

 

でも「誰に教えたい?」と考えた時に
「誰でもない、自分の子供に教えたい」
と思い、教員の道はあきらめた

 

しかし実際子供を持った時、
英会話教室に通わせようか悩む。

 

「あれ?私って自分で
子供に教えたかったんじゃない?」

 

でも、何から教えたらいいんだろう…
単語?熟語?……

 

よく考えたら、英語を学びたいのは私自身
事あるごとに良さそうな
英語上達の本を購入。

でもピンとこない。

 

  アットホーム留学に出会ってからの変化

英語の何を学びたいんだろう?
マキ先生に出会った今ならわかる。

 

会話のやり取りで自分を表現したい。

 

ちょっとした相づちや受け答え、
学校では教えてくれなかった
表現を知りたかった!

 

マキ先生のメルマガをはじめ、
Facebookのトークスペースでは、
学びの友や英語のバックグラウンドが
豊かなセンパイたちのシェアやアドバイス

 

辞書よりライブ感満載で使えるものばかり。

 

アイデア力は、
自分の「足かせ」をはずして
活動に幅を持たせてくれました。

 

・幼稚園活性化のため、
PTA会長として市長に直接会って進言。

・小学校の広報委員長として広報誌の刷新
・小学校のPTA活動スリム化の提案、
ワーキングチーム発足&そのメンバーに。

 

すべて受講中の活動です。

 

なんでも「ママー」いつでも「ママー」と
ママ取り合戦を繰り広げていた3人のboys。

 

私の会話が彼らの中に入っていったようで、
以前ならケンカになっていただろうに、
「どうしてこのオモチャを使いたいの?」
など、兄弟間で「相手を知る会話」の
やり取りが見られるようになってきました。

 

そして、このセミナーに出たことで
「子どもの気づきに気づけるママ
(byむーちゃん先生)」

になれました。

 

私は、息子たちが大好きです。

 

セミナーに出て、
自信を持って言えるようになりました。

そして、自分の子供に一生懸命な、
セミナーを一緒に受講した
アットホーム留学ママが大好きです!

 

 

  先生(マキ)に一言メッセージ・・♡

今までに色々と一通り
やってみたり読んだりしました。

でも私は、マキ先生が一番良かった。

 

人として
英語の先生として
そして何より、
母親として学ぶことがたくさんありました。

 

You are the teacher of all mothers!

今までありがとうございました!
これからもたくさん学ばせてください。

 

 

 

ここまで大きく
英語プラスαを学べてしまう
アットホーム留学って・・?
アイデア力セミナーって一体・・?

アイデア力セミナーって?

英語はアイデア次第!
日常生活で無限大に学べる環境を作れる
「マイホームティーチャー」になろう!
アイデア力セミナーを

もっと詳しく知りたい!方は
▷▷今すぐこちらをチェック◁◁

アイデア力セミナー

無料音声メルマガ登録

アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、
今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。

メルマガ

(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので
パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━

アットホーム留の最新情報をGETしたい!
アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、 今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。
メルマガ
(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

-「アイデア力」セミナー受講者の声, 感動の声
-, , , , , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.