親子の英会話で子どもたちの英語力がぐんと伸びる! 考える力, 調べる力, 伝える力, しつもん力, アイデア力も同時に身につく「教えない教育」に向けた新しい英語楽習

アットホーム留学ティーチャー

アットホーム留学ティーチャー久美子先生 3ヶ月間の軌跡

更新日:

アットホーム留学ティーチャー紹介

【東京都江戸川区】久美子先生(加藤 久美子)

”寄りそう英語”で、親子の会話が
「面倒くさい」から「楽しい♪」へ!
アットホーム留学ティーチャー 加藤 久美子。

athometeacher


  ティーチャーになったきっかけ・感想

ちょうど一年前。

「私にも何かできないか」

そんな想いで、普通の専業主婦だった私は、
起業塾に入りました。

 

子どもが大きくなるまで、
自分のことはガマン、と思っていた私から、
大きな一歩を踏み出したわけです。

 

当時コーチングも学んでいて、
「夢をもつことの大切さ」を感じ、
いつしか、

「親子の夢実現のお手伝いをしたい」

 

そう思うようになりました。

とはいえ、
どうやって夢実現のお手伝いをする?
模索の日々でした。

 

そんな中、ティーチャーのお声をいただき、
「これだ !」と思いました。

 

なぜか?

それは、アットホーム留学に出会い、

子どもの可能性を伸ばすことが
できるようになったから!

子どもの好きに寄り添うことで、
子どもの可能性を引き出し、
夢への種まきができる。

 

子どもの好きに寄り添ってみると、
自分の見ていた世界が
いかに狭かったかがわかる。

 

世界が広がれば、
ママにも、新たな夢が生まれる。

 

「子どもは何かを教えるために
ママのところに来てくれる」

というけれど、
まさに、アットホーム留学では、

 

親子で夢を叶えられる
世界を実現できる!

そう思ったら、ワク ワクしかなく、
ティーチャーになることに
迷いはありませんでした。

  この3ヶ月間での活動内容は?

以前だったら・・・

自分の描いたシナリオ通りに
行かないとイライラし、
自分の価値観を子どもに押し付けよう
していました。

 

例えば、

 

子どもの状況も考えず、
「実験やろう」と誘って、
ヤル気がない態度をされると、イライラ。

 

子どもの答えが、
自分が思ったものでないと否定したり。

 

だけど、ティーチャーになってからは・・・

状況に柔軟になれたし、
子どもの反応を
楽しめるようになりました!

 

子どもが乗り気でなければ、
子どもがやりたくなるような
仕込みをしたり、

 

子どもの言葉を否定せず、
「そんな考えもあるね」
受け入れられるように。

 

さらには、
子どもから言葉への質問が出たら、
すぐに教えずに考えさせる
もしくは、
一緒に調べるようにしてみました。

 

そうしたら、
子どもの視点の面白さに気づけ、
毎日が楽しくなりました!

  困難をどう乗り越えましたか?


うまくいったことばかりでは
ありませんでした。
もちろん最初は、
いろいろ試して面白かった。

 

だけどそのうち、

 

・マンネリ化
・アイデア不足
・やらなきゃ感

が出てきて・・・
ママが楽しめなくなりました。

 

だから当然、
子どもだって面白くない...

ティーチャーになったのに、
どうしよう?
そんな想いばかりが浮かんできて、
動けなくなっていました。

だけど、気づいたんです。

 

「もっともっと!
もっとすごいことしなきゃ!」

 

そう思って苦しくなっていたんだって。

 

そして、一番大事なこと。

「子どもの好きに寄り添うこと」

を忘れていました。

 


だから、基本に立ち返ってみました!

「子どもの好きなものを、
ただただ一緒に楽しんでみる。」

 

そうしたら、純粋に楽しかった。


好きなものを通して、
いろんなことを
知ってることに気づけたり、
知らない世界を一緒に探ってみたりして、
楽しかった。

 

息子だって、うれしそう。
自分の好きなものに
ママが興味を持ってくれるって、
やっぱりうれしいんだよね。

 

ずっとうまく行ってたら
気づかなかったことに、
気づけました。

  仲間や家族・マキ先生の存在とは?


ティーチャー活動をしていくうえで、
私を支えてくれるもの。

それは、

マキ先生を始めとした
アットホーム留学の仲間。
今までご縁をいただいた友人。


そして、家族。

ここなくして、今の私はありません。

私は長女のせいか、人に頼むのが苦手。
1人でがんばろうと
するところがありました。

 

でも今回、
サロン募集をするにあたり、
たくさんの人に協力をお願いしました。

そうしたら、
気持ちよく引き受けてくださり、
たくさんの方に応援していただくことが
できました。

 

どんなに心強かったことか!

そのおかげで、
1人ではたどり着けないところへ、
行くことができました。

今は、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして今度は、
この感謝をお返ししたい。

そのためにも、
アットホーム留学をたくさんの方に届ける
そう思っています。

 

今まで、
愛を受け取ることにも、
与えることにも臆病になっていました。

だから、これからは、
愛を受け取ることにも
与えることにも、躊躇しません!

  久美子先生が描く未来って?

I have a dream.
My dream is to create the hopeful future!

「希望がもてる社会」を作りたいんです!

今のこの暗い世の中に、
大好きな子どもたちを
送り出したくない!

”つめこみ教育””点数教育”の結果、
今、うつやニート、
引きこもりが増えている。
そんな社会に送り出したくない。

 

そのために、
”自分の言葉で自分の想いを
伝えられる人”
を育てたい!

 

人に言われたことしか
できない人ではなく、
自らの意志で道を
切り開く人を増やしたい!
自分の未来に
責任をもてる人を育てたい!

 

だから、まず
「あなたたちの未来は無限大だよ」
そう伝えたい。

 

その無限大の未来をどう作っていく?
それを一緒に考える存在になります!

2018年は、
「アットホーム留学」を通じて、
子どもの知的好奇心や可能性を引き出し、
自分の人生を楽しめるママを増やします!

 

そして10年後には、
「アットホーム留学が、
全国の家庭・学校で当たり前」
になっています!

  未来のアットホーム留学生/Teachersへ

何かを始めるとき、
重要なことってなんだかわかりますか?

それは、

すぐに行動すること!
そして、続けること!

だけど、そうはいっても、
やる気を持続するって、
難しくないですか?

そこで必要になってくるのが、

「同じ意識をもった仲間」

なんです。

アットホーム留学では、
実際に家庭で試してみたことを
シェアすることで、

 

「それ、やってみます!」
「そんな視点もあったんですね!」
「うちの場合だったら、こう取りれよう。」

そんな意見が飛び交っています。
刺激しあえる仲間が、ここにはいます。

アットホーム留学プロデューサーマキ先生から一言!

落ち着いてる、だけど
ちょっと抜けてる時もある。

おっとりしている、だけど
フルマラソンを完走するくらい、
奥深くに「熱いもの」もある。

そんな久美子先生から
刺激も、愛も、いっぱいもらえます!

とってもcreativeな息子さんと
感性豊かなお嬢様のママだからこその
リアルアットホーム留学を
学べると思いますよ!

【東京都江戸川区】久美子先生(加藤 久美子)

ブログ:http://profile.ameba.jp/kumichi91

FB:https://www.facebook.com/kumiko.kato.5439

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━

アットホーム留の最新情報をGETしたい!
アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、 今すぐ
無料「音声」
メルマガにご登録ください。
メルマガ
(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

-アットホーム留学ティーチャー
-, , ,

Copyright© アットホーム留学オフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.