【Q&A】小3男子のママですが、 いまだに学校の英語教育がどうなるのか、 正直よくわかっていません。

今日は、読者様から
届いた質問に回答していきたいと
思います。

2021_141332.JPG

小3男子のママですが、
いまだに学校の
英語教育がどうなるのか

正直よくわかっていません。

教科書持って帰ってこないし
学校で何やってるか
教えてくれません。

▼▼

不安になりますよね。

2020年英語教育改革が
始まったものの

依然としてなかなか
何がどう変化したのか
何が必要なのか

実際のところは
ネットとかでみてても
見えづらいんです。

 
だけど、何をやってるか
知ってる知らないに関わらず

実は親のわたしたちこそ
この変化、
いち早くキャッチして

子どもたちと取り組むのが
必要な時期に来ています。

理由は大きく3つ
(本当はやまほどあります。)

1つ目

小学校の学習指導要項を
ザクっと要約すると

英語でもできる日常の
「コミュニケーション」
力を磨く。

ことが求められること

2つ目

コロナの影響で、
22年も引き続き

英語が学びづらい
授業体系になっていること

そして3つ目

5年生から
成績対象になるからこそ

それまでに

「英語楽しい・好き」
という気持ちの土台を作るが

勉強、試験に力注ぐより
大事だということ

iStock-1249961481.jpg

それをふまえ・・

学校でどんな学びが
手に入るのか。

実際に家でどのように
フォローしたら良いのか

どのように楽しく
子どもが学べるようになるか

ぜひ、

特に今年
新小3・新小5・新中1
ママは

英語教育のターニングポイント!
なので、子どもたちのためにも

把握してあげてくださいね!

ここで、詳しく
お伝えします▼▼

英語と子育ての悩みが
同時に解決する!
親子英会話セミナー

oyakoeokawa1200×630.jpg

詳細・予約はこちらから▼▼

こんなの欲しかった!

英語と子育ての悩みがたった90分で同時に解決!

「親子英会話セミナー」

こんなことが学べます。

  1. 情報過多なのにネットにも本にも載っていない!ウソのようなホントの英語事情
  2. 今すぐ知りたい!英語好きな子が育つ、おうち英語環境の秘訣
  3. 子育ての悩みも解決できる、「相手想い」の会話力

今なら通常5,500円(税込)を期間限定で無料開催!

皆様も、何か
不安や疑問に思っていることがあったら
メールに返信で
連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる