《親子英会話講師》いきなり95%が解雇になる時代

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

Ojojoにも私にも
夢と、希望と、感動を
常に与えてくれている
Performing Artsの代表格

シルク・ド・ソレイユが
95%のスタッフを
解雇するという
衝撃的ニュースが・・

5e73b01b2300000d1e3a39cd.jpeg

(写真元:huffpost)


相次ぐこのような
悲しいニュースに
心が痛みます・・
残念すぎます・・


この世の中の動きは
他人事では
ないからこそ

ゆっくり構えてたり
様子を見てなんかいたら

この波に
言われるがまま
のまれるだけ。


子どもたちの未来のために
突っ立ってられないからこそ


このタイミングで
・価値観を切り替える
・新しい取り組みをする


ことが不可欠です。

私は昨日の夕刻から
「春分の日」にちなんだ
経営者のためのイベントに
Zoomで参加しました。

もちろん、本来は
対面型イベントでしたが


2月中にZoomへの切り替えが
発表になりました。
対応が早いなぁと
姿勢も学ばせて
いただきましたよ。


そこで言われていたことを
一言でまとめると

「今から動き出せ。
かたちにできる期間は、
6月末で時間切れ。」

つまり、あとで・・の姿勢が
命取りになるよ、という
ことでした。

 

アットホーム留学は
コロナより強い!
ママたちの想いを
形にしながら

子どもたちが自ら
自分の想いを世界中で
発信できるよう

親子の愛ある英会話を
届けていく活動を
しています。

水面下で
コロナ状況でも
対応できるよう
対策を練っています。

その1つとして
行っているFBグループでは

今回コロナの影響で
自宅で親子一緒に過ごす
機会が多くなった方々から

アットホーム留学の存在を
日々喜んでいただいています。

2020年、確実に
必要とされるコンテンツを
子どもが自宅にいながらにして

安心・安全な
オンラインでも手渡せる
シゴト

検討するなら今が
チャンスですよ!

私がアメリカの音大で
音楽ビジネス学を学ぶ
選択をしたのは

叶えたい未来があったから。

それは、

感性&才能豊かな
子どもたちが

世界でその力を
魅せられる機会と
羽ばたくチャンスを
手渡すこと。

これはアットホーム留学で
将来叶えたい夢として
今も掲げています。

今回たくさんの芸術が
コロナで大打撃を受けて
いる状況をみて

この未来を
1日でも早く実現させようと
心に決めました。

人から何か言われるではなく
自分の夢を自分で
形にできる人生

みなさんは

何を決めて
何を描き、
何を叶えますか?

アットホーム留学ティーチャー説明会
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる